関ジャニ∞台湾公演、一般申込、tixCraft、会員登録

関ジャニ∞

関ジャニ∞の台湾公演の一般販売
tixCraft、会員登録、
チケット購入方法をまとめました。

スポンサーリンク

関ジャニ∞台湾公演

一般発売

関ジャニ∞台湾公演
一般販売が7月22日(日)にありました。

今回チケットを販売していたのがtixCraftです。

tixCraft

tixCraft

実際に購入した時の流れをまとめました。
(※2018.7現在の購入の流れです)

このサイトで購入するためには、
電話番号認証が必要になります。

チケットが購入できるのは、
電話番号認証完了後、24時間が経過しないと購入できません。

なので、チケット販売時間に間に合うように
会員登録、そして電話番号認証をする必要があります。

今は上記のような表示が出ますが、
会員登録の部分をクリックすると
他のSNSサービスでログインと表示され
以下のSNSサービスのボタンが表示されます。

それぞれ自分が使用したいものでログインすると
会員登録のための項目が表示されるので、
それに沿って必要な項目を埋めていきます。

この時にパスポートの番号が必要になるのでご用意をお忘れなく!!

会員登録に必要な項目は読んでいくと分かると思いますが、
とくに難しい部分はありませんでした。

電話番号認証が完了すれば、チケットの購入ができるようになります。

スポンサーリンク

今回の関ジャニ∞の台湾公演の一般販売日は
7月22日(日)12時からとなっていましたが、
ここで注意が必要なのが、
この12時というのが現地時間ということ!
そう時差があるんですね。
実際、日本で購入する場合は13時からでした。

こちらはパソコンの画面ですが、
赤丸の部分(立即購票)をクリックすると
公演日程を選ぶ画面になり、
日程を選ぶと
関ジャニ∞に関する問題が出題されます。

今回の関ジャニ∞の場合は
9月22日と23日の2公演でしたが、
それぞれの公演によって問題が違いました。

問題に正解すると、
エリアが選べるようになります。

今現在は空席なしとなっているので
このような表示になっていますが、
このように表示され、
購入したいエリアを選択すると、
つぎに枚数を入れる画面になります。

そして、支払方法を選択します。
クレジットカード決済の場合、
使用できるカードはVISA、MasterCad、JCBでした。

配送方法は
今回は国外配送はなかったため、
現地取票を選択

チケットに名前が入力できるようになっていますが、
入力しなくても大丈夫とのことだったので、
時間短縮のため、入力せずに進みました。

その後に確認画面が出て、
自分の購入したチケットの枚数と金額が表示されます。
※手数料として100元がかかりました。

間違いがなかったら、
同意して購入を選択

クレジットカード決済の場合は
クレジットカードの入力画面となり、決済が無事にされると
購入完了です!

私の場合は、
販売と同時にスマホからログインして
購入を試みました。

サイトに繋がるか心配でしたが、
そこは全然問題なくつながりました。

ただ、日付、エリア、枚数までは進んでも、
確認画面からのその先で、
毎回エラーが出てしまい購入できず。
1時間過ぎた頃には売切れて購入できませんでした。

でも、再販があるということで、
再度チャレンジしたところ、
今度は無事に購入することが出来ました!

その後もちょこちょこサイトを覗いてみましたが、
お申込みへ進むと表示されているんですけど、
空席なしの表示が。

でも、時々、空席なしの表示が消えていて、
進んでみるといくつか空席があったりしました。
なのでタイミングによってはチケットが購入できるかもしれません。

エイトの場合はエリアは選べても、
座席は選ぶことはできませんでした。

名古屋公演の前に、
オフィシャルツアーの復活当選も来ていたようです。

名古屋公演3日目にオフィシャルツアーの参加者に
台湾公演のグッズの通販のお知らせが届いたようです。

台湾って感じのグッズでしたね。
パンフレットとジャンボうちわは国内ツアー販売商品とは別商品とのことです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました